ずっと仲良し❤️

誰にも言えない事をこっそり綴っていこうと思います。

束縛とコミュニケーションの境界線

この週末は私は仕事。
たっくんはお休みで趣味の事を。
いつものようにそれぞれの週末を過ごしました。


土曜日は沢山電話もできたしラブラブな感じで満足のいく一日に(笑)
そして日曜日。
たっくんの日曜日の予定を聞いていました。
午後からはちょっとバタバタする感じのたっくん。


たっくん「すごい眠い~」


大丈夫かな?ここでお昼寝しちゃったら寝過ごしちゃうんじゃないかな。
といらん心配をする私。


そしてたっくんの出発予定時間にメッセが入らないのでいよいよ心配になる私。


私「寝過ごしてない?〇〇ちゃんと行った?」


シーン・・・(;´д`)


反応なし。
まさか!事態が変わってトドと行動してる?
どんどんいけない方向に考え出す私。(´;ω;`)


しばらくしてたっくんからようやくメッセが。
「もう△△に来た」


はい??△△は夕方行く予定なのに?〇〇はどうなった!ってか何でいつもみたいに「行ってくるね」って言ってくれないんだろう。


とすごく悲しい気持ちに。


私「行くなら行くと言ってくれないんだね。(´;ω;`) 事後報告か」
「たっくんがそういうスタンスなら私もそうするわ」
たっくん「どんなスタンスよ」
私「たっくんみたいにって事だよ。 聞かれないなら言わない。とか?
私は眠いってたっくんが言っていたから寝過ごしていないかなって心配してた。
心配していたのに事後報告で△△に来たと。たっくんがそれでいいならさ、私も急に予定変更しても言わなくてもいいんでしょ」
たっくん「バタバタと片付けして〇〇に行って、早めに△△に到着して休もうとしただけ。 午後の予定は伝えていたし、子供もいたから今メッセした。 心配してくれたのは謝る。 でもそんなに責められるの?」


なんか結局全て事後報告。


私「そんなに責められる?って言うけどさ、私がワーワー言ったとき、そんな背景知らないよ。 今初めて聞いたわ。」
たっくん「俺が全て報告してないのが悪いんだよね。ごめん」


この人全然納得してない。
なんか切なかった。


私「気をつけて帰って」
たっくん「マリンはいつもと同じ。俺の行動にムラがあるからいけない」



その後はたっくんの「ただいま」とか来たメッセに関して返信。私からは送らず。
そして私なりに色々考えてた。


私「ずっと考えてた。私、たっくんを束縛しすぎているね。もっと大きな気持ちでいないといけない。 たっくんの行動全て知ることなんてできないし、それを望むのはやっぱり束縛になる。 もっとたっくんを信頼しないといけないんだね。 距離感って難しい」
たっくん「マリン、ありがとね。マリンの気持ちすごくわかるんだ。
愛してくれてる。 俺がさ、結構適当な性格。マリンは完全。結構マメにしているつもりでいるんだけどさ。」


私「(´;ω;`)それは嫌だな。適当って思われている気がする。 まぁ結局私がもっと大らかにならないと多分うまくいかない。 私はさ、完璧を求めてしまう。そこは一線を引くってことなのかな。 コミュニケーションと束縛って紙一重。


一つ聞きたいんだけど、たっくんはさ、私にガーガー言われるの嫌でしょ? 心配している気持ちは理解するけど、そこは見守って欲しいって思っていると私は理解していい?」


たっくん「俺がマリンを適当ってこと?ないでしょ。 質問の答え。いや、見守ってとは違う。今回みたいに心配してくれているのに答えないのは俺が悪い。 心配してもらっているのに見守ってなんて思ってないよ。」


私「負担にはなりたくない。さっきたっくんに「そこまで責められないといけないの?」って言われてかなり考えてる」
たっくん「ごめんね。今まで通りでいい。でも報告が遅れたり今日みたいなときもある。
今日は責められている感じがした。」
私「うん、責めた」←正直に認める(;´д`)
たっくん「逆の立場だったら俺はさ、あーそうなんだってなっちゃう。これは感覚の違いかな。でも心配してもらって返さなかったのは俺が悪いよ。ごめんね。」


ここで恒例の寝かしつけのため一時中断。


もうこれ以上モヤモヤしたくなくて、
私「私も寝るかも。」といれた。
今日はビデオしないほうがいい気がする。


たっくん「ビデオは?」


ということで結局寝かしつけ後にたっくんとビデオをしました。
ビデオでは次の三連休、一緒に趣味のことできるかも!って嬉しい報告があったのだけど、どうも素直になれず
「いってらっしゃい」と私(;´д`)
たっくんは「マリンの街に行きたいな。一緒に行こうよ。行ってもいい?」
と言ってくれたけど私は「う~ん。まだわからないや」と(;´д`)
たっくん「考えておいてね」と。優しいな。ホント。
その後たっくんの顔見ていたらつい泣いてしまった。
たっくん「泣いちゃダメだよ。今日はホントごめんね。」って。


ここでビデオを終了していつものおやすみメッセを打った。


私「連休、素直に喜べなくてごめん。」
たっくん「おやすみ♥ いいんだ。また明日笑顔見せて欲しい。 愛しているよ。世界一。」
私「(´;ω;`)逢いたいよ。」
たっくん「うんうん。週末行きたい。」
私「うん。来てくれる?」
たっくん「うん!」


ということで週末逢えそうです♥
でも何が起こる変わらないので喜びは控えめでいたいと(^_^;)


****************************************


私達はいつも今日の予定や移動するときとか到着したときとか、必ずメッセで言い合っています。
それは付き合い始めからずっとそうで、たっくんも私もそれが普通と思ってます。


私達のコミュニケーションの一つだと思っているし、お互いの隙間時間を見つけるためでもある。
それが当たり前の付き合いなのでたまに事後報告になると、すごい不安になるし心配になる。


でも心配で今回みたいに責めるのってそれはもう束縛なんだよなぁって。
やっぱり責めるんじゃなくて気持ち抑えて「心配してたよ」って言ったほうがよかった。
ちょっと反省。


コミュニケーションと束縛の境界線って難しいな。
コミュニケーションはとっていたいけど、束縛はしたくない。


なんかたっくんを束縛してる気がしてきた(^_^;)
ただでさえ重い女なのに、束縛もしていたらとんでもない女になる(;゚Д゚)!


でも思ったことをたっくんに言えたし、週末逢えるし、今日からまた笑顔で過ごしたいと思います(*´∀`*)