ずっと仲良し❤️

誰にも言えない事をこっそり綴っていこうと思います。

奇跡の3連泊デート No3

あっという間に最終日。
早朝。たっくんがガサゴソしているので目が覚めた。


一緒にコーヒーを飲んで。


たっくんがポツリと呟いた。
「ずっと一緒にいたくて。今日マリンが帰っちゃうのが寂しくて早起きした」


・゜・(ノД`)・゜・


私もね、帰りたくないの。
こんなに幸せな時を一緒に過ごすことができて。
いつもは1泊が多いけど今回は特別3泊できたこと。本当に嬉しかった。
何より彼の生い立ちを知ることができて。
一度は絶対に連れて行ってもらいたかったから。
嬉しかったの。


それから二人で朝ごはんを食べて。
帰り支度をする。
お互いになるべく明るい話題にする。


あっという間に私が帰るバスの時間。
早めに駅に行き、たっくんの車の中で沢山キスをした。
もう胸がいっぱいで。
でも最後まで笑顔でいたいと思ったから泣かないように。


そしてバスの時間。
一番最後に並んで、バイバイの瞬間にキスして。


たっくん「ほんとに来てくれてありがとね。絶対に一緒になろうね」って(´;ω;`)


バスに乗り込んで窓から必死で手を振る私達。
バスが発進して。


もう私の涙腺崩壊しました(´;ω;`)


空いているバスでよかった。
涙が後から後から止まらなくて。


すぐにたっくんからメッセージが届く。
ひとしきり、メッセをして。
ビデオをすることに。


ビデオを繋いだらたっくんも泣いていた。
二人で無言で泣き続けた。


わかってる。
本当はね、見送る側の方が切ないってこと。
たっくん。きっと私よりも辛いんだよね。
彼の涙が今でも忘れられない。
「マリンを帰したくない」って言ってくれた。
私もね、ずっと隣にいたいの。


たっくん「こんなに沢山の時間一緒にいたことないからさ、反動が強すぎた。
でもまた2週間後逢えるから。
頑張るから。マリンも泣かないで」


ただただ泣くだけの私。
言葉が出てこなくて。
たっくんの顔を見ていると涙が止まらない。


散々お互いに泣いてバスも混んできたのでビデオを切って。
自分自身も冷静になる。


新幹線の駅についた。
駅で電話して。
その頃にはお互いにいつもの二人に戻って、笑顔で話せた。


それから私は新幹線に乗って家路に。
なんせ長いこと家を空けていたので色々心配なこともあり(^_^;)
地元の駅についたらすっかり現実の世界(´;ω;`)


その日の夜は、いつも通りたっくんとビデオ通話をして。
本当に日常に戻っちゃったなぁって実感。
でも・・・。
この3泊4日。
私は本当に幸せでした。
まるで夫婦のように一緒にいられて。


こうして私達の2周年記念デートは終わりました。
このことはずっとずっと忘れない。
暇なときはついついカップルアプリ内の二人のアルバムを覗いてしまう。
かなりの枚数の写真。
写真の中の二人はすごく幸せそう(*´∀`*)
そう。幸せだった。
そして今も幸せ(*´∀`*)


私はたっくんと一緒にいたら本当に幸せなんだと。
今は隣にはいないけど、心はずっと隣にいるし。
またすぐ逢える。


3年目も仲良し♥
4年目もますます仲良し♥
ずっとずっと仲良しで二人で歩いていきたいです(*´∀`*)