ずっと仲良し❤️

誰にも言えない事をこっそり綴っていこうと思います。

やっと逢えた♥

前回から一ヶ月逢えなくて(´;ω;`)
逢いたくて逢いたくて。寂しくて寂しくてようやく逢えました゚(゚´Д`゚)゚
もう感動の域ですね(*´∀`*)


今回は私の出張に絡めての二泊三日の趣味デートとなりました(≧∇≦)/


先に目的地に到着している彼と、出張が終わり目的地に向かう私。
その間ずっと電話。


たっくん「マリン~!早く来て~」
私「まってぇ!頑張って向かってる~」


今回はたっくんが下準備を全てして待っていてくれました。


ようやく逢えた時はお互い目がキラキラで(o´艸`)
ながーいキスとハグ。


たっくん「ずっとこうしたかったんだよ」


たっくん、私もだよ。毎日あなたに触れたかったんだ。


残念ながらこの共通の趣味のことを書くと身バレの危険があるので書けないのですが、夢のような穏やかな二泊三日を過ごすことができました。


ずっと一緒にいることの幸せ。
バカ言い合って笑い合う幸せ。
同じものを食べて「美味しい!」って言い合えることの幸せ。
手を繋いで堂々と歩くことの幸せ。
たっくんに抱かれる幸せ。


幸せを沢山もらってきました。


2泊なんてあっという間で(´;ω;`)
帰る日の朝、私のほうが先に目が覚めて、寝ているたっくんを見つめていたら、とても悲しい気持ちになっちゃった。


ずっとそばにいたいなって思っちゃった。


バイバイの時間が近づくにつれて、胸がギュッとなる私。
たっくんはいつも通りに穏やかだったから、私も困らせないようにって思ってた。


幸せな時間は束の間。バイバイの時間になって。


たっくんは私に優しくキスしながら
「切ないよ。ずっと一緒にいたいんだ」
「家に帰りたくないよ」って。
私も溢れる気持ちが抑えられなくて、たっくんにギュッとした。


たっくん「これからも沢山色んな思い出作ろうね。次は温泉でしょ。それを励みに頑張る」


最後は笑顔でバイバイして、それぞれの帰りの車で私が家に着くまで電話しながら帰りました。


電話でたっくん「12月の予定を早めに決めたいな。」
私「12月の中旬なら良さそうだけど。まだわからないや(;´д`)」
たっくん「そっかぁ゚(゚´Д`゚)゚できれば上旬がいい~」


こんなたっくんが可愛い♥


たっくんも先の予定を決めておきたい人。
そうでないとバイバイするのが辛すぎるから。
クリスマスデートしたいな(*´∀`*) 無理か゚(゚´Д`゚)゚


いつもいつも逢うときは、なるべく中間地点で逢う様にしているんだけど、やっぱりたっくんの方が運転時間が長くて(;>_<;)


私も今回は170キロの道のりでした。
たっくんは200キロくらいあったかな。


すぐに逢うことはできない私たち。
それでもやっぱり無理しても逢いたくて。
それはたっくんも同じ想いでいてくれて。


先に家に帰った私がメッセージをおくった。
私「いつも遠くまで来てくれてありがとね。すごく嬉しいよ」
たっくん「マリンに逢うためなら全然苦じゃないよ」
「これからも沢山いろんな所に行こうね」


今日から次に逢うまでに、自爆しないように、いつもニコニコで彼を安心させるように過ごしたいです。


たっくん、愛してる。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。