ずっと仲良し❤️

誰にも言えない事をこっそり綴っていこうと思います。

明日逢える!

彼と三週間逢えないこの時間。
長すぎた…(;>_<;)


ようやく明日はたっくんと温泉旅行です♪


趣味デートでのお泊りは何度もしているけど、温泉旅行は初めてで(/ω\)イヤン♥


たっくん「マリンと浴衣着て温泉街を手を繋いで歩く!」
「浴衣のマリンの帯を引っ張って、お代官様ぁ!おやめください!って言わせる!」
「貸切風呂でイチャイチャするっ」
「寝かさない♥」


などなどご要望を沢山いただいております(*´∀`*)


今回の温泉旅行は、たっくんがお仕事でとった賞のお祝いもしたいなって思っているので、とりあえずケーキは手配中♥
プレゼントまでは考えていないけど、たっくんのど変態なご希望に答えようと思っています(^_^;) 内容は後日のブログで♥


しかし私。家族には一人で趣味の事をするって言ってあるので、バレないようにそっちの準備までしなければいけなくて(^_^;) 温泉だから全く使わないのに(^_^;)


温泉に行くのに趣味の事で行き先を一応旦那に伝える私(^_^;) 行かないけど念入りに行き先を決めたりして(^_^;)


アリバイ作りはしっかりと!そして、帰ってきた時には、「帰りに温泉入ってきた」と言っておけば、硫黄臭くても問題なし(´▽`)


完璧です!


昨日の夜。たっくんとのメッセージ。


たっくん「どんなに壁があったり、俺が大ボケしても、ずっと信じて愛して欲しいんだ」
私「もちろんだよ。沢山愛してもらってる。私も愛するよ。」
たっくん「大好きなんだ。大事にしたい」
私「たっくんがね、大事にするよって言ってくれるのが、一番好きな言葉なんだ。ありがとう」
たっくん「世界中を敵にしてもマリンを守る。
だからね、マリンがいつも心配していること。〇〇(奥さん)とか家族の絆とか、全く心配ない!」
私「いつもいつも同じことで立ち止まってしまう。その時はさ、なんとか自分を納得させるんだけど、また何かの拍子で立ち止まる(;>_<;)」
たっくん「勘違いして欲しくないんだ。マリンが心配するようなことはないから。
こんなに毎日愛を語ってる。遊びとかさ、ほんの気の迷いではない。」


たっくんは、いつも私の気持ちがあがったりさがったりする事をとても心配してくれる。
昨日は気持ち下がっていなかったけど、だからこそ、そんな時に敢えてこの話をしてくれたんだね。 私が冷静に受け止められるように。


たっくんの気持ち。しっかり受け止めたよ。
ありがとう。たっくん。
早くあなたに逢いたいよ。明日とか待てず(;´д`) 今日はワクワクして寝れないわ!