ずっと仲良し❤️

誰にも言えない事をこっそり綴っていこうと思います。

デート資金って

私とたっくんは遠距離で、なかなか逢えません。


逢おうと思うとお互い車で中間地点に行くか。行くとすれば片道高速使って200キロくらい(;´д`)。


新幹線を使うと往復で2万円くらいかかります(;´д`)


正直結構お金も時間もかかります。
逢いたい気持ちがちゃんとないと逢えない距離ですかね。(;>_<;)


そんな私達はデート資金はいつも割り勘にしています。
車の時は自分の高速代とかガソリン代は各自出します。
その後逢ってからのお金は事前に例えば10000円とかづつ遊び専用財布にいれて、そこからお会計。


そして会計は私がそのお財布から出します。 ここはたっくんがそうして欲しいと。
夫婦なら妻が会計って感じだよねって(〃▽〃)
そんな感じです。


たまにたっくんがおごってくれたり、趣味物のお揃いの小物をプレゼントくれたりってのはあります。


新幹線で逢いに行ったら交通費は割り勘です。


たっくんは一流企業といわれるところの中間管理職。
きっとかなりもらっているとみた!


でもお小遣い制なので、お金はがっちりぐうたらでだらしない奴に握られています(^_^;)
趣味で使った高速代まで小遣いから抜かれるという・・・
それでもへそくりはかなりお持ちのようですが・・・


世の中のサラリーマンはお小遣い制の人が多いと思うのですが、限りあるお金を皆さんどんな風にしているのですかね?


この前目にした記事で、不倫のデート代は男性が出すのが当たり前みたいな事書いてありましたが、そんなことしたらたっくん破産しちゃう(;>_<;)


私とたっくんは今後もずっと一緒にいるので、たっくんに無理させたくないし私も無理したくない。


幸い、私も働いているので自由になるお金があるからこういうことができますが、もし私が専業主婦なら、外出も大変だしお泊りなんて絶対無理だし、お金もそんなに自由にはならない。


そうなると仕事し続けるしかないか(^_^;)



昨日は私も仕事終わるのがすごく遅くなってしまい、終わったのが21時すぎ。
「これから帰るね」ってメッセージ入れたら、ちょうど家のそばのバス停に降りて奴の迎えを待っていたたっくん。


奴に電話して迎えに来なくていいやって言ってくれて、私と電話しながら歩いて帰ってくれました♥


たっくん「マリンへの愛が大きすぎなんだもん」って♥


例え15分でもそうやって時間を作ってくれるたっくんが大好きです。(*´∀`*)


今週、来週はたっくんの仕事が正念場なので、私はたっくんを癒せる存在にならないと(*´∀`*)
という私も仕事が結構忙しく(^_^;)。
12月はバタバタですね(^_^;)