ずっと仲良し❤️

誰にも言えない事をこっそり綴っていこうと思います。

私たちの未来

ここ最近、たっくんがついにトドにキレて喧嘩をしています。


今までずっと不満はあったたっくん。
でも自分が我慢すればすべて丸く収まると思っていたと。
だからトドはつけあがった。犬の世界でいえば自分が一番上的な?
してもらえるのは当たり前。もっとしなさいよと。
自分がもっともっと楽したいって思っているらしく。
主婦としては最低ランク。
母親としては母性本能ゼロ。
だれかいりませんか?(笑)

話はそれましたが、私と付き合い始めてその考え方が変わったと。
最初はお互いに伴侶を看取ったら一緒になろうねって始めたこの関係。
今はもっと早く一緒になろうとしてくれている。


だからトドに遠慮することはない。


そしてこの喧嘩となりました。


面と向かって言い合ったらトドが感情的になるのでラインでの言い合い。
家ではすれ違い生活なので顔も合わさない。
会ってもシカト。
時にはお互い家の中にいるのに別室でラインで言い合い。


そのやり取りを全部見せてもらっていたので、トドのその人となりも分かったし、たっくんへの気持ちも知ることができた。


結局ね。


トドはたっくんが嫌い(笑)
嫌いっていうのはかなり嫌い(笑)


もうこの先仲良くなろうとだなんて思ってない。
しゃべる気にもならないと言っていた。


自分を何とか完璧な人間なんだとアピールしているその文章。
自分は家のこと、子供のことすべて完璧だと。
それなのにたっくんは何なのよと。


その必死さは失笑するくらい。


よくもまぁこんな事書けるなと。
恥ずかしくないのか?
あれで家事育児すべて満点なら、私なんか神クラス(笑)
ほんと、ここでオープンしたいけど、さすがにできないのが残念。
笑いのネタにもなるくらいの必死さ正当化アピールでした。


結局は。


このままなじりあってもお互い譲ることもできないし、妥協もできない。
いつまで言い合っても(書きあっても)平行線のまま。
結局トドはトドの思うように。たっくんはたっくんの思うようにすればいいと。


そんな結論になりました。
あ、こっちがそのような結論にしました。
トドは・・・知らん(笑)


もちろん二人の会話などなく。
おそらく今後もないでしょう。


今回第三者としてこの様子を見ていて思ったこと。


私があんなに嫉妬していたトドですが、なんの心配もいらなかったという事。
私の今までの涙を返せっ!!!!
たぶんトドもいつか離婚したいというだろう。
もう今回そのワードが出るのか?出るのか??くらいまでヒートアップしていました。
子供がいなかったらとっくに離婚しているな。
一緒にお墓はいるなんて絶対に考えられないはず。


今後この二人が仲良く会話なんてない。
ずっと仮面夫婦だったのは本当だったんだなって事。


安心したよ。(笑)


昨日はたっくんとメッセージやり取りしてて。
たっくん「子供を早く独り立ちさせて、早く一緒になろうね。
もうさ、看取ったらはないでしょ。」


素直にうれしかった。
いつも心のどこかで、たっくんはトドに離婚してくれなんて言えないって思ってた。
だけど、この喧嘩を見てて。
たぶんたっくんはその時が来たら言える。
そう思えた。


****************************************


婚外恋愛は将来が見えなくて。
だから不安だらけで。例に漏れず私もどんだけ落ちたことだろう。
おそらくこれからもいろんな事で落ちるだろう。
でもその度にたっくんと話し合い、引き上げてもらって。


こんな私だけど私の信念。


私はこの先どれだけ深海に落ちても根底にある「愛している」っていう気持ちがあって、
この気持ちがある限りは別れるなんて絶対に言わない。


別れるって言葉は二人の間では禁句になっている。
その言葉を使うときは本当にお別れのときのみ。
だから私たちは一生使うことのない言葉。


言葉の駆け引きは嫌。
いつも素直でいたい。
何が嫌なのか、どうして欲しいのか私はハッキリ相手に伝えていきたい。
だからメチャクチャに感情のままにたっくんに当たり散らすこともある。
でも絶対別れるなんて言わない。


本当の自分の気持ちに噓をつくのはいや。
私はどんなに激怒しても、どんなに落ちていても別れるなんて選択肢はない。


カップルそれぞれの考え方がある。


今幸せならいいじゃない!
ずっと一緒にいられたらいいじゃない!


どれもその通り!


私たちは
なるべく早く一緒になる!!


この目標を改めて二人で再確認しました。
まだ具体的な先は見えないけど、今までよりは前が見えてきた気がする。
なんか本当に一緒になれる気がする。


改めて彼を愛しているんだなって思った。
そして彼は私を愛しているんだなって思った。


幸せだね。私たち。
これからもっともっと幸せにしてあげるからね♡たっくん♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡