ずっと仲良し❤️

誰にも言えない事をこっそり綴っていこうと思います。

予定は二転三転(^_^;)

台風は奇跡が起きましたが・・・


私の方の事情で結局趣味お泊りができなくなりました(;_;)
また違う理由゚(゚´Д`゚)゚


もう趣味お泊り気分だったので、かなりシュンとしてしまったけど、たっくんと話し合って、無理しない方がいいとの結論に。


たっくんは明日私の住む街にやってきます。


明日の夜はそれぞれ飲み会。


昨日たっくんに「マリン達が飲んでる場所と名前、電話番号教えて」と(^_^;)
たっくんが、同じ店で飲むと(;゚Д゚)!
そして監視すると(;゚Д゚)!


別にやましいことはないので教えましたけど・・・ちょっと不安(^_^;)
本当に来るのかしら(^_^;)


明日はお互いの飲みが終わったらちょっとだけ逢おうかという話になっています。


週末は趣味お泊りができなくなったので、慌ててたっくんだけが泊まるホテルをまた押さえ(^_^;)
もう間近なので大体のホテルは埋まっていて、しょぼそうなホテルになっちゃったけど仕方ない。
キャンセルしたりまた押さえたり・・・
本当に今回はバタバタ(;´д`)


私はお泊りできないけど、ゆっくりホテルで過ごしたいので、ダブルで二人で宿泊として予約しました。
たっくんが仕事終わったらそこで逢瀬♥


逢瀬♥ 逢瀬ってすごい秘め事みたいな響き~!(笑)


そして翌日私がホテルまでお迎えに行って一日デートするプランです。


週末、バタバタだけどたっくんには逢えるから。
もう私の街の出張はこれが最後かもしれないから、楽しみたいな(*´∀`*)


昨日のビデオでの会話。


私「結局趣味お泊りできなくなっちゃったね。台風は奇跡が起きたのになぁ。なんかごめんね(;_;)」
たっくん「それは仕方ないよ。俺だって楽しみにしてたけど、ここで無茶しちゃだめだよね。それに逢えるんだから!
いい時もあれば悪い時もある。翌週は趣味お泊りデートするんだから!」


そんな風に言ってくれたからすごく前向きになれた。


趣味お泊り出来ない原因は私側にあるから申し訳なさがすごかったけど、こんな時もあるかと思えた。


そして今朝の電話。


私「明日はたっくんは私の住む街にくるんだね~!なんか不思議だな」
たっくん「あの~、趣味デートでしょっちゅうマリンの住む街に来てますが!」


たしかにっ(^_^;)


早く逢いたいな♥
そしてこれ以上予定が変更になりませんように((((;゚Д゚))))