ずっと仲良し❤️

誰にも言えない事をこっそり綴っていこうと思います。

お風呂の栓の話ですが・・・(^_^;)

今週のたっくんはお仕事がとっても忙しくて。
ずっとしゃべりっぱなしで、ずっと立ってる(^_^;)


疲れるよね。本当にお疲れ様。


そんな彼。こんなに忙しいのに夕方私が帰る時間を見計らってなんとか電話時間を作ってくれます。
昨日は5分だったけど、その気持ちが嬉しい。


私はたっくんと一緒に生活していないから、本当はお疲れのたっくんを労いたいし、マッサージしたいし愚痴もききたい。
それができない現状。日常生活は同居人に任せるしかないのだけど。


昨日の夜のメッセージのやり取りで、ふと思い出して聞いてみました。


私「たっくん、前に言っていたけど、相変わらずお風呂の栓は抜かれているの?」
たっくん「うん。さっき見たら抜かれてた」
私「ムカつく!私なら激怒レベルだよ。お風呂入るのわかっているのになんでなの!
たっくんをバカにしてる。」
たっくん「今更どうでもいい。でもね、最近はあまりムカつかない。 マリンがさ、いつも俺をフォローしてくれるから。」
私「(;>_<;)」
たっくん「かえって嬉しい。別に直してもらわずともどうせマリンと暮らすんだから。」
たっくん「今は俺も自立だ。二人で幸せになろうね!だからさ、同居人とは喧嘩しても口きかなくてもどうでもいいわ(笑)」


たっくん・・・。私はね、こんなにたっくんが大好きで愛してて。
愛する人にはストレスの少ない生活をして欲しい。
いや、そうはいっても同居人と仲良くして欲しくないんだけど。
奴にはやっぱり最低限の主婦としての勤めを果たして欲しい。
奴の態度.行動が本当にイヤでイヤで。


私の大事な大事にたっくんを粗末に扱ってる。でも今の私は結局何もできないという現実。
それが昨日はすごく悔しかった。


一日がんばって仕事して、お風呂にはいろうとするとお湯がないって(;´Д`)
たまにビールが冷えていなかったり!


ビールはともかくとして、風呂の栓~!!!!抜くなよぉ!(╬゚◥益◤゚)


さすがに冬はシャワーだと寒いから、毎晩改めてお湯ためて入っているたっくん。


いつか私がきっと、幸せにするからね!
お湯は抜かない!!(*´∀`*)
ビールはいつもキンキン!
おつまみ充実!



今日も忙しいたっくん。頑張れ!


私は暇ですが(^_^;)